家庭用脱毛器 人気ランキング 【2016年】

脱毛器人気ランキング

家庭用脱毛器が昔と比べてすごく進化しています!

 

長年のムダ毛の悩みから解放されたい人はこのページを参考にしてくださいね。

 

2016年現在の家庭用脱毛器の人気はどうなっているのでしょうか?
家庭用脱毛器で今多いのはレーザー脱毛器より広範囲にスピーディーに行えるフラッシュ脱毛器!
これが今はポピュラーで、人気があります。「ケノン」「イーモリジュ(ケノンの前の機種)」「センスエピ」あたりが人気商品となってます。

 

レーザー脱毛の中では「トリア」が人気です。これらの脱毛器はどのような違いがあるのでしょうか?
フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の違いを簡単に説明します。

 

  • フラッシュ脱毛=広範囲。痛みをレーザーより感じにくい。脱毛時間が早い
  • レーザー脱毛=狭い範囲で単一の光線。エステなどではより強力。

 

ここではフラッシュ脱毛では必要なランニングコストのカートリッジの金額、照射の1回あたりの値段、出力レベルや美顔器などの特徴について比較してみま
参考にどうぞ。

 

家庭用脱毛器比較 人気ランキング 

性能は変わっている可能性があります(2015年時点での情報です)

  価格 脱毛カートリッジ 美顔機能 特徴 詳細

ケノン

98,000円
69,990円(税込)

エクストラカートリッジ
9800円
20万発
1発あたり0.01円
▼照射面積
37mm×25mm

◎出力レベルNO.1
◎ランニングコストNO.1
◎照射面積NO.1

 

○6連射モード
○オート照射機能
○非常に静か
○フォト美顔器機能

詳細

トリア4X


54800円

なし
バッテリの耐久性がよい(約90000発)
▼照射面積
10mm×10mm

×

○脱毛効果は高い
◎本体バッテリ(充電)内臓型。
◎バッテリの耐久性(約90000発)
◎安心の30日間返品保証
○レベル5〜20Jの高出力。
○狭いので細かい箇所がスムーズ
×照射面積が1cuと狭い
×充電しながら使用不可
×本体が重い

詳細

センスエピ
センスエピ

39800円

5,250円 750発
1発あたり7円
▼照射面積
20mm×30mm

×

○本体価格が一番安い
○照射面積が広い
×ランニングコストが高い
×カートリッジの照射回数が少ない
×日本製でない
×美顔器機能なし

詳細

 

何度も買いなおすのはもう終わり!

 

 

このような人気ランキングになりました。
家庭用脱毛器はなんといっても高額なため何度も買い直すものではないと考えると最新型のケノンを選ぶとよいと思います。

 

2016年脱毛器としての性能、照射面積、ランニングコスト、美顔器としても使える、眉毛脱毛機能付など、現状ケノンを超える家庭用脱毛器はありません

 

フラッシュ脱毛でない中でレーザー脱毛では「トリア」が人気です。なんといってもカートリッジがないのが魅力です。ただ、照射面積がラッシュ脱毛と比べて非常に狭いのだけが残念です。ランニングコストなど考えたくない&狭い範囲をしっかりやりたい人はトリアがおすすめでしょう。

 

ただ、照射面積の広さやカートリッジの寿命が長い点などを考えると何度も買い直しできる買い物じゃありませんから、初めから現時点で最高スペックのケノンを選んでおいた方が結果的には後悔しないと私は思います。私もケノンを購入しました。そして満足しています。

 

せっかく脱毛器を購入するなら、評判のよいものを選びたいですね。

 

ケノン


ケノンは家庭用脱毛器NO.1&更にお得に!

家庭用脱毛器 人気ランキング 2016記事一覧

家庭用脱毛器でよく名前があがる有名なトリアとケノンの比較です。まず決定的に違うのがトリアはレーザー脱毛ケノンはフラッシュ脱毛です。フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の違いを簡単に説明します。フラッシュ脱毛=広範囲。痛みをレーザーより感じにくい。脱毛時間が早いレーザー脱毛=狭い範囲で単一の光線。エステなどではより強力。脱毛 ケノンとトリア比較最新情報は公式サイトで確認お願いします。価格脱毛カートリッジ美顔...

楽天(全国)の家電105万商品中、たったの3日で第1位!になった家庭用フラッシュ脱毛器ケノンですがその後もずっと評判で上位を独占しています。旧商品「イーモリジュ」でも同類機種でトップの性能と低コストを実現していたにも関わらずさらに、その性能とコストで飛躍的な進化を遂げて新登場しています!カートリッジがすごい!文句なしのコストパフェーマンス!ラージカートリッジは最大50000発を照射可能。1ショット...